廃MEへの道(仮)

2006年7月から始めたラグナロクオンラインThor鯖で活動中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

裏Boss

screenthor219.jpg

これが、あきさんオーラ直後のSSだ!
SSお願いされたから今日はずっとあきさんにカーソル合わせて狙ってたけどこれが限界らしい!
これで皆廃プリオーラになってしまった。

あきさん、おめでとう~。

スポンサーサイト

PageTop

○○3連星が現れた!

T火山3連星

PageTop

PT狩りでの冠の役割(自分なりの)

ちょっと、メモというか現状の自分なりの動き方をまとめてみる。


1.冠の最大の武器ブラギの詩

詠唱開始時に範囲内にいれば詠唱が短縮され、
詠唱終了時に範囲内にいればディレイが短縮される。

詠唱時間は冠のDex依存。ディレイはInt依存。ブラギ特化の場合はD=I二極になるがwikiなどを参考にするとWizの代表的な大魔法SGのディレイを楽器の練習10にしてブラギの詩10の場合Int60でモーションディレイのみになるらしい。

ブラギは攻守に亘って優秀なスキル。PTMの火力を詠唱時間を短縮することによって火力の密度を濃く出来る、また高AtkのMobが増えてきた最近のDなどで支援のヒールのディレイをなくし回復速度も密に。

棚、名無しなどの狩り場での私の使い方(間違っているかもしれない)

先ず、支援のかけ直し時には必ずブラギを出すようにこころがけている。これは移動中にかけなおしをすることが多く、アスムのような詠唱時間の長いものを必要とする為で、かけ直している間に前衛や他PTMから離れてしまう時間を可能な限り少なくする為。横沸き、直沸き、後沸きが当たり前なDなのでPTの列をある程度短くして進むのが決壊を防ぐ有効な手段だと考えるから。

次にWizの大魔法、砂の♯、AXのSBrなどの高ディレイを要する火力の補助。これは戦闘時間を短くする為。戦闘時間の減少=前衛。支援への負担の減少と考えている。そのおまけとして経験値効率なんかが上がる。この戦闘中でも各PTMをみながらディレイや詠唱時間が長い人が居れば気にしておいてすきあらばブラギに乗せる。

最後に歩き演奏については、理由などはよく分からないけれどPCへの負荷が大きくなってしまって人によっては固まることもあるらしく、出来る限りやらないようにしている。演奏中はいどうそくどもさがてしまうしね。また、魂もらったりして歩く速度が速くなってもこれは同じ。それでも1セルだけ移動とかは今でもしてしまう。


2.ArvとMS

まずはArv消費SPはレベル10で30消費して1200%のダメージを与える。
単体攻撃なので正直SPの燃費はよくない。でも撃っていると結構いいダメージ出るので楽しい。
棚ではMdefや魔法の通り具合の関係で聖属性Mobにとても有効な攻撃手段。名無しではこれまた高Mdefの対バンシーに有効。
MSこれはArvに対して使用レベルを下げると、たとえばLv1だとSP消費が1。とてもSPにやさしい。主に使い道はSGの氷割や、SPきつい時に共闘ようと考えて問題ないかも。
ASPDも関係するので連打する場合Agi型のほうが早くたくさん割れるかも。


3.不協和音

術者中心のMOBに3秒に一度、DEFを無視した固定ダメージを与えるスキル。

主に共闘用・氷割り用に使うスキル。棚臨では火力職が充実している場合(廃Wiz SBr 砂の3つの火力がPTMにいるとき)などはこれで前衛が抱えているMobにまとめて共闘を入れる。なかには名無しでも使用している鳥。冠をみるけれど支援への負担が増大、またはアスムが切れてネクロマンサーのTSを食らって即死などが考えられるため、私は名無しではこれを使わない。それをするならMSで共闘をとるかまたは、Arvでネクロマンサーのとりまきのゾンビスローターの残滅を早くした方が他メンバーへの負担も少なくデスぺナのリスクも減る。


4.PT時の位置取り

基本的に火力職の近くに位置取るため、最後尾またはそのあたり。たまにWizが人によっては前に出すぎる人がいるけれどそのときでも位置取りは特に変えない。前に出すぎてもタゲ移りとか危険が多く、前の方が混戦になることが多く、うまくカーソルが合わなくて支援が間に合わずに・・・なんてことが減らせる為。
もし後方でタゲを取ってしまった場合には、下手に動くよりも止まって耐えていた方が良い場合なども。これは一概には言えないけれど例えば、SWをもっている支援がいた場合。SW上に立っていた方が安全でブラギを出していればヒールも、もらいやすくなる。混戦の中タゲをもらってしまった場合には支援から見えやすいところ?人と重ならないところに移動すると先に書いたヒール届かずになんてことは解消できる。

長々と書いたけれど結局は廃プリやってた為か、支援への負担をいかに減らすかということが中心に立ち回りを考えているような・・・まぁ、自分なりの考えだから読んでくれた人の参考または「へぇ~」程度にとらえてもらえれば。これが正解とかそんなんじゃないからそこのところよろしく。


PageTop

棚臨その1

鉄は熱いうちにということで、今日も行ってきた棚臨のことでも。


構成

前衛:パラ
支援:廃プリ2・教授1
後衛:舞1・砂1・SBrAX1・冠1(私
冠棚臨1


つづきを表示

PageTop

ボチボチ再開。

また、いつも通り間があいたけど気にせず更新。マイペースが一番。
毎日書かないといけないとか義務っぽくなるとつまらないし。

鳥が発光した日の翌日、転生経費等微調整を手伝ってもらってギルメンの廃プリについて来てもらって転生。そのあと廃ノビの間だけ少し手伝ってもらって無事廃アチャに転職。廃アチャ


そのあとはジオに行くためのステップとして手持ちの中型アーバレストを装備出来るようになるレベル33までフェイヨン↓↓MAPでウルフ狩り。特に何の問題もなくレベルUP(あったとすれば攻撃速度の遅さだろうか)

んでもってずっとそこからひたすらアイン↑のジオ園テレポ狩り。複数いると回復されてしまうので適度に散っているジオを探して初弾DSあと素打ちみたいな感じで、まぁここも特筆すること無く。
何と言っても廃アチャはジョブ46で転職しても支障がないのが楽だった。
今まで廃アコ 廃シフは50転職で結構他の人にお世話になりながらようやくジョブレベル50にした感があったので今回はSPきつくてもDS火力低くてもひたすらジオ園で狩っていた。

ステは結局、完無理転職時にはInt5Dex99と極Dexカンストすることが出来た。
もっと効率よくする方法もあったかもしれないけれど色々計算するよりもその時間で狩ってレベル上げた方が早いと思ってそうしたり。他の人の育成方法とかも特に気にせず狩り狩り。

でも、残りジョブ2つぐらいはメラニーと連記くんに壁してもらって倉庫にあったオレンジかじりながら鳥人間MAPで2hほど追い込んで無事転職。


転職後はArvを覚えるまでは弓でジオを狩り、Arvを覚えるとかなりSP効率があがってくるので確殺のレベルを調整しつつジオ狩り。それでも最初はInt低いのでSPは枯れ果てます。そのときはまったりお座りして休憩。それでもレベルが上がるにつれて少ないながらIntも振れたりジョブ補正でDexが繰り上がって確殺レベルが下げれたりとドンドン楽になって行くのが実感できるように。

棚臨行きたいとも思ったけれどブラギ効果を十分に出すために楽器の練習10・ブラギ10とってやっとこ棚臨に参戦。廃プリでも3回か4回ぐらいしか経験がないので最初はドキドキしたけれどブラギを出すタイミングとかは名無しの臨時でなんとなく分かるつもりなので他のPTMから特に注意されることもなく(言いたいけど言わないだけだったのかも)
棚臨で再確認出来たことはやっぱり待ち時間がどうしょうもなく長くなってしまうこと。これだけは固定メンバーでも居ないとやっぱり改善は出来ない。特に70代や、それ前後のレベルになるとやっぱり鉄板メンバーというか必要とされると思う職の人がいないとなかなか安定して狩れない。80代や90代になるとそれなりにスキルも充実してステも完成に近づくのでブラギ抜きや、教授抜きの棚臨も可能かもしれない。ただしPTMそれぞれにある程度の動きの理解、コンビネーションみたいなのも必要になるかも。

続きからは、ここ最近のこととか。

つづきを表示

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。